シンプルで実践的な催眠術を学ぶ

大阪 催眠術の教室 ヒプノハート

 090-2939-7657

催眠術のかけ方スクール

DVD

ブログ

最短で身体能力を上げる催眠術

投稿日:

あなたは、催眠術を信じますか?信じない人は信じなくてもいいと思います。ですが、もし、あなたが催眠術をかける事が出来たとしたら?

 

2月25日に朝日放送のジャニーズWESTに
テレビ出演しました。
催眠術師の城咲梁(シロサキリョウ)です。

エージェントWESTの重岡大毅(しげおかだいき)さんに催眠術をかけ、250キロのテニスの球が打てるのか?という内容で催眠術をかけさせていただきました。

 

僕が催眠をかける前に、プロのテニスプレイヤー沢松奈生子さんが球を打てるようにレクチャーして、その後、車のレーシングシュミレーターで目をならせるために小畠さんという方に
アドバイスをもらったとの事です。

 

僕は、その時の撮影には参加できていなかったので、最初がどれだけ打てたのか?ということは分からない状態でした。

 

テレビの放送を見て、催眠術で動きが変わった事がわかりました。
テレビでは放送されませんでしたが、恐怖を取り除く暗示と、身体能力が上がる暗示を入れてました。

 

テレビではかける前とかかった後の動きが全く違う動きになった事が分かると思います。

催眠術は速効性があります。

催眠療法と催眠術の違いは、催眠療法だと、なかなか催眠認識(催眠にかかった実感)が起こらないため催眠状態になるまで時間がかかります。

 

催眠術だと混乱法(意識を混乱らせる)や驚愕法(ビックリさせる)などを入れる事で最短で催眠状態に入れる事が出来ます。

 

催眠状態になると脳波が変わりα波がでます。

 

そうなると意識が集中し、スポーツで言うゾーンの様な状態になります。時間の歪曲(時間の感覚がわからなくなる)や普段使っている筋肉のリミッターが外れやすくなります。
僕の今までの経験で催眠療法と催眠術はメリットやデメリットかあります。それを書きます。

 

催眠療法のメリットは、相手に抵抗を与えない。ゆっくりした気持ちの良い誘導です。

 

デメリットは、催眠にかかった感じを感じる人が少ない。
催眠術のメリットは、かかりやすい人かかりにくい人がハッキリしている。最短で相手に変化を起こす事ができる。

デメリットは、恐怖を与えたり負担を与えたりする。抵抗が強い。かかってる時間が短い。

 


僕はどちらが良いとは言えませんが、どちらもできる様になる事をオススメします。最近は先生が生徒の能力を高めたくて催眠術を習う方もいらっしゃいます。
催眠術で今までできなかった事ができる様になったらどうでしょう?自信がつきます。その自信をつけさせるには催眠術が一番早いと感じています。

 

催眠術は、気功や超能力の様に特殊な力ではありません。言葉さえあれば誰でもできます。相手の能力を引き出す最短の手段です。
あなたも、誰かを助けたい。能力を上げたい。嫌いな食べ物を克服させて上げたい。凹んでる人を癒してあげたいなど思った事はないでしょうか?

 

そう思った時に催眠術の技術は役に立ちます。
一度覚えると一生使える技術です。あなたも覚えて見ませんか?

 
催眠術を習いたい方はこちらから
https://sirosaki777.jimdo.com

 

初心者からできる催眠術DVDはこちら
https://sirosaki777.jimdo.com/2016/07/01/催眠術のかけ方dvd予約はこちら/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-ブログ

Copyright© 大阪 催眠術の教室 ヒプノハート , 2017 All Rights Reserved.