シンプルで実践的な催眠術を学ぶ

大阪 催眠術の教室 ヒプノハート

 090-2939-7657

催眠術のかけ方スクール

DVD

催眠動画

大道芸の凄さ

投稿日:

昨日はミスターバードさんと

一緒にパフォーマンスするために

海遊館で待ち合わせしてました。

その間、大道芸人の方をを観てたのですが

人がガラガラの状態から

プロの大道芸人の方は人集めていく。

ほんとすごい力だなと思いました。

僕は催眠術やっていて

その催眠術の技術を

大道芸に生かしてますが、

間の取り方やタイミング

言葉の強弱、全てが計算された

言葉だと感じてます。

すぐに練習してすぐにできるようなもの

ではないです。

ジャグリングができたからといって

人が集まるわけでもないし、

凄いマジックができるからといって

人が集まるわけでもありません。

人を相手にするわけですから

簡単に人動くわけではありません。

そういう人たちを集める

プロの大道芸人さん素晴らしいです。

僕はまだまだだなと感じました。

僕もたまに大道芸をやっていて

路上で催眠術やらないんですか?

と言う質問がきますが、

あまりやらないようにしています。

長い間ストリートでやっていて

催眠術のトラブルが

増えたからです。

なので路上では深くかける

催眠術をほとんどやらなくなりました。

お金を払って催眠体験を受けてくれる人も

いますのでその人たちにも悪いですしね。

催眠術ではどんなトラブルがあったかと言うと

・その場では催眠がかからなかったのに

家に帰ったら幻覚が見えた

・女性に催眠かけてその彼氏から電話がきた

(エロ催眠やスキスキ催眠はやっていません)

・解けないからといって慰謝料請求してくる

などがありました。

こういう人も3,000人に1人位の割合です。

知名度がなければ路上で催眠術をやっても良かったのですが、最近はいろいろなところで知られていて顔が広くなったので路上での催眠術はやらない事にしてます。

(たまに気分乗った時はやります)

催眠術に興味がある人にLINEなどを教えて

次にセミナーを受けてもらったり

体験してもらったりしています。

ストリートは催眠を広める為の

ビラ配りみたいなものです。

昨日、バードさんと話していて

どういうところに行き着きたいのか?

と言う話をしました。

僕の行きつけたいところを

書き出してみました。

・基本的には自由

・時間や人に縛られない

・あまり多くのものを持たない

・僕と知り合ってくれた人の人生が

少しでも良い方向に

変わってもらえるように行動してもらう

(上から目線みたいですいません)

こんな感じです。

最近の僕の考え方はお客様で目線で

お客様が見たいものをできるだけやろうと

練習しています。

出来る限りわかりやすい

マジックやジャグリングなどの練習

などもしています。

ですが、僕には合わないと

思っています。

それでも苦手なものをやっているのは

独りよがりにならない為です。

どんなに好きなことを突き詰めたとしても

全く誰からも見てもらえなかったり、

ニーズがなければ好きなことで

生活してことはできません。

最近はどこまで人と合わせられるか?

人が興味を持つような会話ができるか?

全くこちらに興味がない人を

興味を持たせたり感動させることができるのか?

など考えて行動してます。

そこで大道芸は素晴らしいものだと

考えています。

道で一般の人が歩いていて

全くパフォーマンスに

興味のない人でも集めて、

盛り上げ、感動させて

お金を頂く。

本当に凄いです。

昨日海遊館で見た、

星丸さんは良い空気が日ができるまで

パフォーマンスをしませんでした。

1、2時間パフォーマンスをやるまでに

躊躇していた気がします。

最終的に150人ぐらい

集まっていました。

ほんとに人がパラパラしか歩いてない

海遊館であんなに人集め

最終的にはかなりのお札が入っていました。

プロのパフォーマンスを見て

こんなプロの人でも

時間をかけたり、人の流れを

観察してるんだなと感じました。

大道芸も催眠術も

観察力がなかったらできません。

催眠術は一対ーの誘導や

20人ぐらいまでだと

観察するのも楽ですが、

逆に人が多すぎると

誰を見ていいのかわからないため

難しくなったりします。

前回、福岡のストリートパーティーに出た時も

催眠術をやりましたが、

立てない位までの暗示は入りましたが

他の暗示が入らなくて

微妙な空気なりました。

大道芸での催眠術は

何度やっても難しい。

時間を長くしてしまうと

お客さんが帰ってしまいますし、

間の取り方を少しでも間違えれば

お客様は帰られます。

100人集めても、

少し間の取り方を間違えるだけで

5人〜10人しか残らないことも

多々あります。

慣れてないうちは

お客さんが帰らない場で

やる方が良いです。

バーや飲み会などの方が

やりやすいです。

催眠術やってて1番難しいと

感じたことがかあります。

それは楽しんでやってる時は

人が集まって来やすいのですが、

仕事としてやってる場合は、

人集めなければいけない、

盛り上げなければいけない、

失敗してはいけない。

など思うとなかなか雰囲気が作れなくて

盛り上げにくくなると言うことです。

やってる事はいつも同じなのに

お客様の捉え方が変わってくる。

自分のモチベーションがいかに

周りの前の人に繫るか

よくわかります。

実践的な催眠の使い方を

今後も勉強し、

自分のなりたい自分に近づけるよう

頑張ります。

本当に素晴らしい大先輩に

声かけていただけてることに

感謝しています。

-催眠動画

Copyright© 大阪 催眠術の教室 ヒプノハート , 2017 All Rights Reserved.