シンプルで実践的な催眠術を学ぶ

大阪 催眠術の教室 ヒプノハート

 090-2939-7657

催眠術のかけ方スクール

DVD

ブログ

催眠術の仕組みを大公開⁈本当にできる催眠術!?

投稿日:

催眠術と言うと、飲み物が変わったり好きな芸能人を見せたり、みんな裸に見えるあの魔法のようなものだ。ちなみにあなたは本当に催眠術があると思いますか?

なぜあのような現象が起きるのか?あなたは信じますか?

催眠術の仕組みを簡単に説明しよう。

人は顕在意識、潜在意識があります。
顕在意識が約10%
潜在意識が約90%
あると言われています。

2017-07-09 18.18.06

催眠術はこの潜在意識を利用することによって筋肉のコントロールをしたり。感情のコントロールをしたり、記憶をコントロールしたりできます。

全体的な催眠術の流れとしては7ステップに分かれています。

1.ラポール(信頼関係を築く)

2.被験性テスト
(催眠にかかりやすいか確かめる)

3.深化法(催眠状態を深める)

4.運動支配(筋肉をコントロールできる)

5.感情・感覚支配
(感情や感覚をコントロールできる)

6.記憶支配
(記憶や幻覚をコントロールできる)

7.完全覚醒(催眠状態を覚ます)

この流れでやってきます。

ちなみにかかりやすい人かかりにくい人がいます。

催眠術はヤラセ?

ちなみに多くの人がヤラセではないかと言われますが、やらせで明らかにできないことが催眠術でできます。

やらせてできないようなことを少し上げていきます。

・辛い食べても汗が出ない

・右手が暖かくなるといえば、右手だけが赤くなり左手は通常のままである

・深く入る人は目を開けたまま「タイムストップ」と言われると長い時間、目を開けていられる

・スプーンが熱いと言って手に触れると水ぶくれができると言われている

という事はやらせでできませんよね。

 

催眠術にかかりやすい人の特徴は?

 

かかりやすい人ほど、普段からイメージを使って行動に移している傾向にあります。目を閉じさせ適当なイメージをさせた時、瞼が痙攣する傾向にあります。

この反応が出てくることが催眠術にかかりやすいのが多いです。他にも衝動買いが多い人、人に依存しやすい人、自分の意見がない人そういう方は催眠術にかかりやすい傾向にあります。

 

催眠術にかかりにくい人の特徴は?

 

催眠術にかかりにくい人の特徴としては、いろいろなところを見ている。集中していない。対抗意識が強い。催眠にかかるのを極度に怖がっている。イメージしたものが行動に出にくい。
そういうタイプの方分かりにくい傾向にあります。

2017-01-31 12.14.57

 

初心者が学ぶべき最初の誘導は?

 

最初のうち何をしていいかわからない人も多いと思います。そこで被験性テストと呼ばれる催眠にかかりやすい人かを見分けるためのテストをいくつか覚えて欲しいと思います。

◇フィンガースティック(指が寄ってくる)
◇風船と辞書(手が上下に動く)
◇カタレプシー(手が固まる)

この流れをしっかり勉強してやることをお勧めします。

ちなみに家族や彼女、友達には催眠術はかかりにくい傾向にあります。その理由としては、身近な人はあなたのことをよく知っているため、

「お前にはそんな力がないだろう?」
「頭おかしくなった?」
「宗教でもはいった?」

などと思われます。そうすることに抵抗が強くなりますので、初めの練習段階では催眠術と言わずにカタレプシーまでの流れを行うことをお勧めします。

この流れを詳しく知りたい方は、LINEでやり方の動画とテンプレを出していますのでよければ受け取って下さい。

LINEでは催眠術に関する良い情報を発信しています。
もし、LINEがウザいと感じたらすぐにブロックしていただいても構いません。

友だち追加

 

最後に

 

催眠術は魔法ではありませんが、使いこなせると魔法のように見える不思議な技術です。催眠術を覚えることで、あなたの自己催眠の役にもたち自分を変えたいと思ったときかなりの効果を発揮します。

ぜひ、今後も興味を持って学んでいただければと思います。

催眠術のイベントやセミナー・スクールに興味のある方はこちら

催眠術に興味はあるけど足を運ぶのが怖くて教材だけが欲しい方はこちら

 

-ブログ
-, ,

Copyright© 大阪 催眠術の教室 ヒプノハート , 2017 All Rights Reserved.