シンプルで実践的な催眠術を学ぶ

大阪 催眠術の教室 ヒプノハート

 090-2939-7657

催眠術のかけ方スクール

DVD

ブログ

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊を催眠術師が見た感想

投稿日:

2017年7月18日にパイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊を見に行きました。4DXになっていてかなりの迫力に圧倒されました。4DXは座席が動き、風や水、香りが体感できる映画館でした。

これを体感した時、催眠術にかかっているときの感覚に似てるなと思いました。催眠術は深まれば深まるほど、筋肉のコントロール、感情のコントロール、記憶のコントロールができるようになります。

言葉だけでできる催眠術はアナログの4DXみたいな感覚です。

催眠術を深める時、目を閉じさせたイメージ深化法(催眠状態)をすると、体が勝手に動いたり、目の前でイメージの状況が広がりそれが体験できます。この時、暑くて暑くて汗が出ると言うと周りが涼しくても汗が出たりします。ただイメージするだけだとなかなかここまではいけません。

ちなみにパイレーツ・オブ・カリビアンを見ていてすごいなと感じたところが、ストーリーの構成と飽きが来ないように面白いところをちょこちょこ挟む。

映画が始まって20分ぐらい経った時だと思います、ジャックスパロウが処刑されそうになるシーンがありました。ギロチンで処刑されそうになっていたのですが、仲間が助けに来てギロチンの処刑台が壊れたところが圧巻でした。

 

処刑台が水車のように回るシーンがあったのですが、ギロチンの刃がジャックスパロウの首にに近づいたり離れたりを繰り返すシーンがありハラハラしました。

これは催眠で言うところの弛緩と緊張を繰り返す事にあたります。
弛緩と緊張を繰り返すことでトランス状態に引き込まれます。

そうすることで意識が集中し、ストーリーから目が離せなくなります。

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊の評価

今回久さしぶりに映画に行ったのですが、パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊は五つ星で僕が評価すると星5つでした。

評価すると言う言葉自体がなんか上から目線で好きではないのですが(笑)

ぜひこれを読んでいるあなたも4DXで見て欲しいと感じました。

最後に

最近の映画館はすごくハイテクだなと感じました。ハイテクなのも大切ですが、アナログでもどれだけ相手を感動させるか?どれだけ体感させられるか?という事も知って欲しい今日この頃です。

催眠術のイベントやセミナー・スクールに興味のある方はこちら

催眠術に興味はあるけど足を運ぶのが怖くて教材だけが欲しい方はこちら

【初級編】催眠術のかけ方をラインで配信しています。

よければ受け取って下さい。「ウザい」と感じたらすぐにブロック

していただけますので安心です。よければ、お友達になってください(^^)

友だち追加

-ブログ
-, ,

Copyright© 大阪 催眠術の教室 ヒプノハート , 2017 All Rights Reserved.